”水のまち” 信濃大町で生まれるikaero

コットンで一番心地いいと感じるのは

空気を含んで手触りもソフトな綿(ワタ)の状態。

綿花からワタを編み、まるで「空気をまとう」新しいコットンがikaero(アイケーエアロ)です。

創業から100年以上続く紡績会社KONDOBOには日本各地に自然に囲まれた工場があります。

コットンで一番心地いいと感じるのは

空気を含んで手触りもソフトな綿(ワタ)の状態。

綿花からワタを編み、まるで「空気をまとう」新しいコットンがikaero(アイケーエアロ)です。

創業から100年以上続く紡績会社KONDOBOには日本各地に自然に囲まれた工場があります。

工場マップ

生地製作(信州・長野県)

染色(関東・栃木県)

縫製(四国・徳島県)

生地製作(信州・長野県)

染色(関東・栃木県)

縫製(四国・徳島県)

日本に広がる3拠点を繋げて

ikaeroニットで作られるアイテムは誕生しています。

日本に広がる3拠点を繋げて

ikaeroニットで作られるアイテムは誕生しています。

繊維の加工工程では、水の使用が欠かせません。

綿花からワタを編み、ikaeroコットンを

かたちにする中で必要となってくるたくさんの水。

繊維の加工工程では、水の使用が欠かせません。

綿花からワタを編み、ikaeroコットンを

かたちにする中で必要となってくるたくさんの水。

まったく新しいコットンikaeroコットン生地が

生まれている大町工場は

まったく新しいコットンikaeroコットン生地が

生まれている大町工場は

北アルプスからの冷たくて清らかな

湧水に恵まれた”水のまち”信濃大町にあります。

北アルプスからの冷たくて清らかな

湧水に恵まれた”水のまち”信濃大町にあります。

標高3,000メートル級の山々が連なる、自然豊かな長野県。

北アルプスには真夏まで残雪が見られ、

その雪解け水は山々でゆっくりろ過され、

日本でも有数の天然水と知られています。

標高3,000メートル級の山々が連なる、自然豊かな長野県。

北アルプスには真夏まで残雪が見られ、

その雪解け水は山々でゆっくりろ過され、

日本でも有数の天然水と知られています。

信濃大町に与えらた大地の恵みで

ikaero(アイケーエアロ)は作られています。

信濃大町に与えらた大地の恵みで

ikaero(アイケーエアロ)は作られています。

Social Networks